お買い物を無性にしたくなるときありますよね。

おかいもの日和

みんなのレビュー

シマノ ワカサギマチックリールをレビュー!手動リールの巻き方と注意点

投稿日:

シマノのワカサギ釣り専用リール「シマノワカサギマチック」。
手動リールですが、使い勝手はどうなのでしょうか?

今回は、30代女性のPさんが実際に使ったレビューを紹介します。

シマノワカサギマチックリールを楽天で購入

古いリールが壊れてしまったので、シマノワカサギマチック右を購入しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【シマノ】ワカサギマチック 右巻きワカサギ 釣り リール
価格:6030円(税込、送料別) (2018/1/5時点)

価格は楽天で一番安いショップで購入したので5850円でポイントが10倍でお買い得でした。

ワカサギ釣り手動リールか電動リールか?

元々自然が好きで、ボートに乗って自然を楽しみながらワカサギ釣りが趣味になってしまいました。
毎年秋~冬にかけてワカサギ釣に行っています。

最近は、ワカサギリールも電動を使っている人も多いのですが、私的には釣れた時の喜びと、手で巻く楽しみが好きなので手巻きリールを購入しました。
あと電動リールはバッテリーの交換が特に嫌だったのと、予備のバッテリーを持っていけないといけないのが、嫌でした。

シマノ ワカサギマチックリールを使ってみた感想

早速愛知県入鹿池でワカサギマッチを使用してみました。
リールも軽く回るので使いやすいです。
あとばらし(魚が途中で逃げること)も少なく使いやすいです。
下手な私でも127匹釣る事ができました。

このリールのいいとこはリールのハンドルに遊びが無くって細かなタナ取りができる事です。
そしてスプール(リールが回るとこ)に棚止めグリップが付いているので、よく釣れる棚(魚のおるポイント深さ)に合わせて固定できるのが嬉しいです。

クリップも非常にかけやすく出来ているので、ストレスなく釣りが楽しめます。

ワカサギは棚が悪いとぜんぜんつれないので、重宝出来る機能です。

ワカサギマッチクはハイギアモデルを搭載していて、ギアー比率も変えることもできます。
ワカサギが釣れた時に、深場から巻き上げる際に、楽に素早き巻き上げる事が出来るので楽です。

シマノ ワカサギマチックの注意点とデメリット

ただ余り早く巻き過ぎると、水の抵抗でワカサギの口キレを起こしてバレる事があるのでそこは注意が必要です。
それでも「ばらしが特に気になる」、「もっと早く巻きたい方は電動リールの方がいいと思います。

ワカサギマチックのデメリットとしては、リールの巻く回転は電動リールに比べるとあまりよくないです。
それとワカサギ手巻きリールにしては、大きく少し重たい印象ですが私は余り気になりませんでした。

色もレッドで形もカッコイリールなので長く使えそうです。

気に入ったので追加で注文

実は壊れた時の為に同じリールをもう1コ注文して買いました。
古くなっても使える手巻きリールなのでオススメです。

食材を自分で釣ったり、取ったりして自分で調理するこれが一番贅沢な美味しい食べ方だと思います。
ワカサギ釣りは渓流釣り、海釣りに比べて手軽にできる釣りなので、お子さん、彼女とのデートにもオススメです。

道具もリール以外は安いので余りお金もかからないです。
ボート代も大体2人で2500円位なので手軽に自然と楽しみながら釣りができます。

>>【楽天】シマノワカサギマチックの最安値を調べてみる

-みんなのレビュー

Copyright© おかいもの日和 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.