お買い物を無性にしたくなるときありますよね。

おかいもの日和

インテリア・生活雑貨

洗って使えるペーパータオルの使い方や売っている場所は?口コミもチェック!

投稿日:

キッチンの必需品の1つ、キッチンペーパー。
でも、一回きりで捨てるのはもったいないし不経済で、何枚も使うとゴミも増えちゃうし…
何かいいのはないかなぁと思ったことありませんか?

実は、繰り返し洗って使えるペーパータオルがあるんです!

その名も、「スコッティファイン洗って使えるペーパータオル」です。

今回は、このペーパータオルの使い方や口コミ、販売場所などをご紹介します!

洗って使えるペーパータオルとは?

洗って使えるペーパータオルは、不織布で出来ているペーパータオルです。

不織布とは、「織らない布」のことで、繊維をランダムに重ねて接着剤で固めたり、繊維の性質を利用してシート状にしたもののことです。

布のような丈夫さと紙のような吸水性を持っていて、洗って繰り返し使えるものなので、野菜の水切り・お皿拭き・台拭き・雑巾など、様々な使い方ができます。

大判サイズ(242mm×270mm)で使いやすさもバツグンです。

使用状況によって違いますが、洗って2~3回は使えるので、一日に何枚も使ってしまうということもなさそうですね^^

口コミには、5回以上洗って使っている方もいました。

使い捨てなので、布巾のように漂白不要、家事の負担が減ります。

ただ、水には溶けないのでトイレには流さないように注意して下さい!

洗って使えるペーパータオルの使い方

使い方は、水に濡らして絞ればいいだけ^^

野菜の水切りに使った後は、台拭きにしたり、一日の最後に気になる所を拭いたら、ゴミ箱に捨てるだけ。

丈夫なので両手でギューッと絞っても大丈夫です。

ねっ?簡単でしょ♪

ふきんの菌の繁殖が気になる人にはおすすめです!

洗って使えるペーパータオルを売ってる場所

今すぐ欲しい!と思っても、近所のドラッグストアやホームセンターには売っていないことも><

通販なら、楽天・Amazon・ロハコで買えますよ!

ただし、お値段が安いので1つだけ買うと送料がかかっちゃうんですよね…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スコッティファイン 洗って使えるペーパータオル 61カット×6ロール
価格:2028円(税込、送料無料) (2018/2/22時点)

こちらは、61カット×6ロールセットで送料無料になります^^

お試しで使いたいなら、実家や友達と買って分けるのもいいですね。

洗って使えるペーパータオルの口コミ

実際に購入された方の口コミを集めました!

(良い口コミ)

・夫婦2人の我が家では、1つあれば1年以上持つのでとても経済的です。

・食器を拭いて、台拭きにして一日中使っても破れませんでした。

・厚手でしっかりしているので、一日1枚で十分使えます。

・ふきんは使い捨ての方が衛生的だし、我が家はペーパータオルにしてからふきんを使うのをやめました。

・料理中には、スープを濾すのにも使えて便利です。

・何回もリピートしています。これを使うと、もう普通のキッチンペーパーには戻れないくらい重宝しています。

(悪い口コミ)

・雑巾として使うには、薄すぎるかなと思いました。

・拭いた後に毛羽立つのが気になります。

・サイズが大きいので、ペーパーホルダーに納まりきらないのが難点です。

・吸水率はやはりふきんの方が優れています。

ふきんも何回も洗って使いますが、使っているうちに臭いがしてきますよね。

でも、これは最後には捨てるので菌の繁殖や臭いも気になりません。
節約してる気分にもなるかも^^

ちなみに、ロールタイプの物より小さめ(211mm×206mm)ですが、ボックスタイプの物もあります。

ボックス入りなので汚れやホコリから守られ、シートをカットする手間が省けます。

サイズが小さいだけで、使い方や丈夫さは変わりません^^

さいごに

我が家はふきんを使っていますが、子供が汚した後をふくと洗濯機では取れないシミが出来たりします。

その点、これはシミなども気にしなくて良いし、何より経済的!!

主婦にとって使う手はないですね(笑)

-インテリア・生活雑貨

Copyright© おかいもの日和 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.