お買い物を無性にしたくなるときありますよね。

おかいもの日和

コスメ・健康

歯ブラシ タフト24の口コミ!おすすめの硬さと選び方について

投稿日:

なかなか気にいる歯ブラシに出会えない…そんなお悩みはありませんか?

我が家では、歯医者さんですすめられて、「タフト24」を使用しています。
歯科推奨だけでなく、使ってみたらびっくりすることがありました!笑

今回は、タフト24愛用中の我が家の口コミと、硬さの選び方についてお伝えしますね。

歯ブラシ タフト24とは?

普通の歯ブラシと何が違うのか、タフト24の特徴を見ていきましょう。

市販されていない歯科専用ブラシ

タフト24は、ドラッグストアなどでは市販されていません。
歯医者さんで取り扱いがある歯科専用の歯ブラシです。

私の行っている歯医者さんにもありましたし、購入される方は、歯科ですすめられて…という方が圧倒的に多いですね!

かかりつけの歯医者さんいわく、「磨きやすさと多種類の硬さから選べるので、おすすめです」と言っていました。

長持ちする歯ブラシ

普通の歯ブラシは使い方にもよりますが、すぐに毛先が開いてバサバサになりますよね。
子供だと特に噛んだりするし、傷みが早いのも困りものです><

このタフト24は、PBT毛材というものを使っているので、耐久性に優れています。
PBTというのはポリブチレンテレフタートといって、吸湿力が低いため水はけがよく清潔を保ちます。

なので、普通のナイロン製の歯ブラシよりも、4.2倍も長持ちするんです!
これはすごいですね!

毛先加工にこだわっている

タフト24の毛先は丸くなっています。
これは、歯磨きの時に、歯肉や歯を傷つけず確実に磨くためで、殺菌済みのため開けた時に毛先に細かな汚れや細菌が付いていることもありません。
タフト24は、一本一本丁寧に個装されています^^

毛の硬さは6種類からセレクト

一般的に販売されているブラシの硬さは、3~4種類ですが、タフト24は6種類から選べます。

ESS(エクストラ・スーパー・ソフト)
SS(スーパーソフト)
S(ソフト)
MS(ミディアム・ソフト)
M(ミディアム)
MH(ミディアム・ハード)

これだけあれば、自分にぴったりのお好みの硬さが選べますね^^

上に行くほどやわらかくなっており、おすすめの硬さはS(ソフト)・SS(スーパーソフト)・ESS(エクストラ・スーパー・ソフト)です。

柔らかいブラシで磨くことで、歯も歯ぐきも傷つけず、汚れを落とすことができます。

カラーも豊富な6色

ホワイト
ブルー
グリーン
イエロー
オレンジ
レッド

好きな色を選んで、歯磨きも楽しく出来そうです♪

私はカラフルで気に入っていますが、洗面所はシンプルにしたいや、インテリアに合わないからホワイトしか買わないという方もいますね。

歯ブラシ タフト24の口コミ

我が家では、上二人(中1と小5)の子達も小学生用の歯ブラシから卒業して、タフト24に変えました。

普通の歯ブラシよりも毛束が多く感じ、歯肉が痛いと言うこともなく、本当にツルツルになります^^

今まで子供達も磨き残しなどありましたが、タフト24で磨いた後にチェックすると、きれいに磨けていました!

今まで一ヶ月ももたなかった歯ブラシもタフト24に変えてから、「この歯ブラシ、いつになったらへたれるの?」ってくらい、長持ちしますよ。

あまりにも傷まないので、ちゃんと歯磨きしてる?と、子供を疑ってしまったほどです(笑)

他の人はどうなんだろう~?と、いうことで、タフト24を購入された方の口コミをまとめてみました。

・Sは市販のブラシよりやや硬めですが、しっかり隅々まで磨けてとてもスッキリします。
・MSを使用中ですが、すごくツルツルに磨けます。少しだけ硬めがいい方にはおすすめです。
・使用して一ヶ月経ちますが、まだまだブラシもへたれず、歯医者さんでは歯磨きについて褒められました。
・ブラシ幅はコンパクトで、しっかり磨けます。
・グリップの部分がやや太めで持ちやすく、奥歯も磨きやすいです。
・このお値段で耐久性がるのはありがたいですね。
・何年もリピートしていますが、このスッキリ感は市販のブラシじゃ味わえません。
・袋には、滅菌済マークが付いていて、安心して使用できます。

「しっかり磨ける」「長持ちする」という口コミが多いですね^^
また、歯医者さん推奨で安心なのもポイントです!

タフト24 おすすめの硬さは?歯ブラシの選び方!

硬さに種類がありすぎて選ぶのが難しいという方に、選び方をまとめました。

ESS(エクストラ・スーパー・ソフト)がおすすめな人

重度の知覚過敏や、抜糸や手術をして歯肉を刺激するのを控えたい方、歯肉が健康な方におすすめです。
ブラシにコシがあるので、やわらかくてもしっかり磨けます。

SS(スーパーソフト)がおすすめな人

歯列を矯正中の方、歯肉炎の予防・改善や歯肉が健康な方におすすめです。
歯並びが悪い方も細かなところが磨きやすかった、と口コミにありました。

S(ソフト)がおすすめな人

歯肉が健康な人、ブラッシングする時に強く力を入れる方におすすめです。
歯茎のマッサージにも最適な硬さです。

MS(ミディアム・ソフト)がおすすめな人

歯肉が健康な方、硬めのブラシが好きな方におすすめです。

M(ミディアム)がおすすめな人

歯肉が健康な方、口の中が粘ついてプラークがある方におすすめです。

MH(ミディアム・ハード)がおすすめな人

歯肉が健康な方、磨いてもなかなかとれないプラークがついている方におすすめです。

ちなみにうちの家族は、みんなSを使っています。
息子が磨く時に力を入れてしまう癖があり、あまり硬いのはどうかなと思ったのと、とりあえずお試しだったのでソフトが無難かなと思いまして。
やわらかすぎず硬すぎずで、今のところ家族で気に入っています。

歯医者さんに置いているところも多いので、自分にはどの硬さがいいのかアドバイスをもらうのもいいですね。

正しい歯磨きの仕方

ちょっと話は横にそれますが、正しい歯磨きできていますか?
せっかくなので、正しい歯磨きをマスターしましょう!

  1. 歯ブラシは、磨きたい場所に対してブラシを垂直に当てる。歯ブラシの色んな部分を使うのも有効です。
  2. ブラシを大きく動かさず、5mm~1cmくらいで小刻みに動かす。
  3. 歯磨く時の力加減は、ブラシの形が変わらないように軽い力でOK!強く磨きすぎると、歯が傷つきます><
  4. 歯ブラシを動かす方向は、縦ではなく横で。縦に動かすと歯肉が下がる可能性があるそうです。
  5. うがいは、軽くすすぐくらいで大丈夫です。何回もすると、せっかくフッ素入りの歯磨き粉を使っても、成分を全て流すことになります。

歯磨きをする最適な時間は、食後30分~です。

他には、歯磨き粉を付ける時は濡らさず乾いた状態の歯ブラシに付けて下さい。
濡らすことで余計に泡立ってしまい、磨いた気になってしまいます。

鏡を見ながら歯磨きするとよりきれいに磨けますよ!
ながら歯磨きは楽ですが、磨き残しに注意です。

タフト24をまとめ買いしたい方におすすめ!

我が家は歯ブラシがすぐなくなるので、まとめ買いしました。
家族が多い方や、ストックが欲しい方にはおすすめですよ♪

S・MS・M・MHの硬さ、6色+アソートから選べます。
ちなみに私はみんなで使うのでアソート選びました^^

さいごに

歯ブラシは、口の中の状態によって変えた方がいいそうです。
歯磨きだけでなく、デンタルフロスや歯間ブラシを併用して、毎日きれいにすることが大切です^^

私が小学生の頃、「8020運動」という、80歳になっても20本の歯を持とうというポスターを書きました。
いつまでも自分の歯で、ご飯をおいしく食べたいですね!

-コスメ・健康

Copyright© おかいもの日和 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.